FC2ブログ
プロフィール

Author:yasukomi
埼玉県狭山市にあるいのちの樹教会の牧師です。
このブログは毎週の礼拝と祈祷会のメッセージを要約したものです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR

181028 マルコ1:35 「祈り」 松原湖バイブルキャンプ主事 鈴木聖仕師

マルコ1:35 「祈り」 松原湖バイブルキャンプ主事 鈴木聖仕師

 さて、イエスは、朝早くまだ暗いうちに起きて、寂しい所に出て行き、そこで祈っておられた。
1.日常の祈り
 イエス様の祈り。それは日常の祈りだったということです。そして、イエス様がどんなに忙しい中であっても祈りの時間を、神様との時間を聖別しておられたということ。時には朝早く暗いうちに起きて、時には、群衆に別れを告げ山で。
2. 誘惑に陥らないように祈る
 ルカ 22:40 これは、ゲツセマネの祈りです。イエス様は弟子たちに誘惑に陥らないように祈っていなさいとおっしゃられました。ここでは弟子たちはイエス様が祈っているときに眠ってしまうのです。誘惑に陥るとはサタンの策略にハマることです。そう考えると祈りはサタンの策略にハマらないためにあるといえます。逆に言えば祈らないとサタンの策略にはまってしまうかもしれない。ということす。教会の中などの祝福のあるところにサタンは巧妙に入ってきます。サタンは巧妙です。疲れているときに、隙のあるときに攻撃を仕掛けてきます。そんなときには特に祈ることが重要です。自分の思いや自分の力により頼まないために、サタンの付け入る隙を与えないために神様との会話が私たちにはどうしても必要です。神様との会話をしているだけで、サタンは攻撃をやめてしまいます。イエス様が近くにいるときにサタンは何もすることができないからです。
3. 他の人のために祈ること
 マタイ 5:44、エペソ 6:18 
 自分の敵を愛し、迫害するもののために祈るようにすすめています。いや命令しています。学校の、職場の、家族のあの人のために祈るように。どんな時も私たちは生きておられる主に祈りをささげる。祈りも自分の力でしない。御霊によって祈る。聖霊の力に頼って祈る。
 でも時に祈れないことがあります。そんな時は、誰かに祈ってもらうことです。自分で祈る祈りと誰かに祈ってもらう祈りこれは同じ神様が働いてくださる祈りです。他の人のために祈ること、祈れない時には祈ってもらうこと、これはとても大切です。祈りは私たちクリスチャンの呼吸です。呼吸が止まると私たちは生きてゆけません。祈らなくても呼吸はとまりません。でもクリスチャンとしての呼吸は止まっているんです。神様との関係はなるべくあったらいいとか、たまに必要とかではなく、いつも必要です。絶えず必要です。
 今年の松原湖バイブルキャンプでは「10%アップ」をキーワードにお支えください。
みなさまのキャンプのための祈りの時間を10%アップ。松原湖の夏キャンプへの参加者10%アップ、奉仕者10%アップ、献金額10%アップにご協力ください。

 この度キャンプサンデーにお招きいただいたこと、尊い捧げ物を心から感謝申し上げます。この小さきもののためにもお祈りいただければ幸いです。

コメント

非公開コメント